wag. labo March 2022

1月と2月に新型コロナ感染拡大の為、残念ながら中止となった須貝英さんのワークショップ。3月に開催の方向で進めさせていただくことになりました。ここから新たなスタートです。

一歩を踏み出そうとする人の学びや発見の場所になればと考えています。

どうぞ気軽に門を叩いてみてください。

「ビギナーズラボ」
「アクターズラボ」
​​【講師:須貝英(Mo'xtra)】

~テーマ~

 

「ビギナーズラボ」   “役を演ずる”

 

自分ではない創作上の人物を演ずるとはどういうことか、簡単なゲーム(シアターゲーム)やエクササイズを通して考える。

 

「アクターズラボ」  “脚本を読む”

 

脚本は、私たちが普段触れる読み物とは違った性質を持つ。これをいかに早く的確に、そして豊かに読むかを考える。

​[講師プロフィール]

須貝英

 

俳優・脚本家・演出家

Mo'xtra

2007年「箱庭円舞曲」に俳優として所属、13年に退団。10年に演劇ユニット「monophonic orchestra」を旗揚げ。20年にこれを休止し、演劇サークル「Mo'xtra」を始動、幹事長を務める。
穂の国とよはし芸術劇場PLAT主催・高校生と創る演劇『滅びの子らに星の祈りを』の脚本・演出や、『オリエント急行殺人事件』の構成協力を務める。また、脚本を担当した短編映画『カラオケの夜』が門真国際映画祭2019にて映画部門最優秀作品賞を受賞。

須貝さん1.jpeg

​~コメント~

このワークショップは皆さんの今までを否定するものでも、これからを限定するものでもありません。お互いの今までを知り、これからの可能性をさらに広げるための、演劇とさらに豊かに楽しく付き合っていくための場となればいいなと考えています。

経験が少ないと感じる人にとっては足掛かりになると思いますし、演ずることに苦しむ人にとってはなんらかの助けになるのではないかと思います。

遊びに来るくらいの気軽な気持ちでお越しください!

《概要・お申込方法》

①「ビギナーズラボ」

《講師》須貝英(Mo'xtra)

《日程》2022年3月19日(土)  18:30~21:30

《場所》都内施設

《参加費》3000円(wag.laboスタート割)

《定員》    10名

《応募条件》

・年齢・経験不問

・心身ともに健康な方

 

②「アクターズラボ」

《講師》須貝英(Mo'xtra)

《日程》2022年3月26日(土)  18:00~21:00

《場所》都内施設

《参加費》3000円(wag.laboスタート割)

《定員》10名

《応募条件》

・舞台・映像出演経験のある方

・年齢不問

・心身ともに健康な方

③見学参加

《参加費》各回2000円

《定員》有

 

※①②③いずれもワクチン2回接種済みの方のみご参加可能とさせていただきます。

 

《お申込み》

参加ご希望の方はこちらのフォームよりお申込みください。

 

《締切》

開催日前日23:59締切