wag. labo July-August 2022

wag.laboの7月8月。

JACROWの中村ノブアキさんをお迎えします。

JACROWといえばビジネスをテーマにした質の高い会話劇を上演する硬派なカンパニーという印象があります。ですので中村さんにはそのど真ん中をこのラボにてお願いすることにしました。「パブリック・リレーションズ」、この傑作を全9回で完成させ、稽古場でにはなりますが有観客にて上演します。

​どこまでいけるか、挑戦してみませんか?

​​アクターズラボ
【講師:中村ノブアキ(JACROW)】

“9日間で『パブリック・リレーションズ』(JACROW作品・約90分)を完成させる”

 

※シアターカンパニーJACROWの傑作『パブリック・リレーションズ』を9日間で完成させ稽古場発表をします。

『パブリック・リレーションズ』

広告代理店やメーカー広報部を退職して集まった5人がPR会社を起業、100人以上の社員、100憶以上の売上という大きな夢を掲げ船出する。しかし、経営的になかなかうまくいかない中、追い打ちをかける出来事が起こる・・・

 

中村が得意とするビジネスドラマはこの作品から始まった。いろんな意味で今に繋がる作品である。それを皆さんとともに。

​[講師プロフィール]

中村ノブアキ​

 

 

JACROW代表・脚本家・演出家

横浜国立大学在学中に演劇活動開始。卒業後、サラリーマンとして働きながら演劇活動を続ける二足の草鞋を履く演劇人。ビジネス劇や政争劇など、社会的なモチーフで人間を描く会議劇を得意とする。

中村ノブアキ.jpg

サンモールスタジオ年間最優秀団体賞/鶴屋南北戯曲賞ノミネート/若手演出家コンクール優秀賞/テアトロ新人戯曲賞/劇作家協会新人戯曲賞最終候補/紀伊國屋演劇賞個人賞

​~コメント~

普段なら1カ月以上かけて作品をつくっていますが、それを9日間でやってみようという、僕自身もはじめてのチャレンジでワクワクしています。作品作りの過程で「自分」のこと、「相手」のこと、「社会」のこと、「演劇」のことを学ぶ機会になればいいなと思い、参加者と一緒に走ろうと思っています。きっと濃いぃぃ体験になるでしょう。この場がお互いにとって次へのステップのきっかけになると信じて。

【概要・申込方法】

 

「アクターズラボ」

《講師》中村ノブアキ(JACROW)

《期間・日程》  2022月7月24日(日)、31日(日)~8月7日(日) 全9回

 ※平日18:00~22:00、土日13:00~22:00(施設により多少前後します)

 

《場所》都内施設

《参加費》30000円

《定員及び最少催行人数》  8名(男性5名:女性3名)

※既存の作品のため登場人物数に合わせ、募集定員を男性5名、女性3名、計8名に限定させていただきます。

※応募者多数の場合は選考となります。ご了承ください。

《応募条件》

・全日程参加可能な方

・舞台・映像出演経験がある方

・PCR検査の受検にご同意いただける方

・心身ともに健康な方

◎見学参加

《参加費》2000円

《定員》有

※現時点で受付している見学日は7/24,31~8/6のみです。8/7の受付開始時期は後日発表します。

《お申込み》

・ご参加ご希望の方はこちらのフォームよりお申込みください。​

​※受付は終了いたしました。

 

《募集期間》

6/1(水)~7/3(日)23:59

※先着順ではありません。

※受講の可否は7/7(木)迄にご連絡いたします。

※見学は開催日前日23:59まで受け付けております。

《その他》

※本参加、見学共にワクチン2回接種済みの方のみご参加可能とさせていただきます。

※受講決定後のキャンセルはお控えください。

※主催者都合による開催中止等の場合以外は参加費入金後の返金はいたしかねます。